eclipse galileo

IDE をちゃんと使おうと(どうせいつもviに戻る)、eclipse-cpp-galileo-win32 をダウンロードする。インタフェースに「クロス開発でも使用可能な統合開発環境 eclipseを使用した統合開発環境の使い方」を書いてからもう4年もたつ。
http://www.cqpub.co.jp/interface/contents/2005/200501.htm
あのころは eclipse 2.X だったと思うが(うろおぼえだ)3.X が出始めで遅くて使えないと思ったが今使うとそうでもない。CPUのパワーが倍以上違うからね。
さて IVI をインストール
http://lexim.dtiblog.com/blog-entry-6.html
を参考にした。ただし、私が使った eclipse のバージョンが違っていて若干メニューが違う。

  1. help->Install New Software... から
  2. Add をえらb
  3. Archive を選んで
  4. ライセンスに agree したのち
  5. インストール