MicroBlaze 用の gcc

うまくコンパイルできません。glibc でつまづく。まず i386 側の gcc が 4.1.1 じゃないといけないことがわかった。ubuntu の最新の 4.3.2 でつくった xgcc が途中でコンパイル時に内部エラーを発生させてしまう。具体的には

     static _Bool already;

みたいな記述のところでどうアドレス参照したらいいかわからなくなるらしい。static を削ったり _Bool を char に変えればうまくいきそうだが、、、microblaze の md がいけないのか? gcc 4.3.2 がいけないのか?はわからない。もうすこし microblazeコンパイラのことに詳しくならないといけない。

回避方法は簡単で 4.1.1 のコンパイラを用意すること。

つぎにひっかかったのが ld 。--target=microblaze-linux で作った ld はなんだか知らんがうまく動かない。--target=microblaze-linux-elf でないといけない。これに気がつくのに2日かかった。そしていま glibc でコンパイルできないという状況だ。thread 関係でコンパイルエラー。

なんだかんだでコンパイル始まった。