ウィルスに感染

PCIe と NSL の研究をしようとしていたところ、ウィルスに感染してしまった。どっかのサイトを参照したのがきっかけらしいが IE は普段使っていない。FireFox でも感染するのか。恐らく、とあるPCショップのサイトだ。ここでマッキントシュ用のメモリを買った後におかしくなった。
感染してからが大変だった。かかったのはこれ

あからさまに怪しい。MS の名前もない。かかるとすごくややこしくなる。まず頻繁にウィルスがあると報告がある。それにだまされてファイルを消すとえらいことになるぞ。で、これはかかったなと思ってウェブを調べていてシマンテックのサイトでチェックをしていたら、ブルースクリーン風の絵が出る。これでブルースクリーンだと思って電源を落とすとディスクにダメージがありそうだ。Ctl-Alt-Del で何とか抜ける。しかし、まだワーニングがでる。非常にうるさい。でそのうちシャットダウンする。シャットダウンするプログラムが組み込まれているようなのでういぅるすきゃん出来ない。当然立ち上げるとまた発症する。
とりあえずセーフモードで立ち上げる。Document and Settings/All Users/Application Data の下にあからさまに怪しい4桁の数字のフォルダが出来ているので削除。ついでに、regedit で立ち上げ時に走るファイルも削除。と手作業で作業をしかけて、結局、トレンドマイクロのホームページに行ってウィルススキャンを実行した。(なんだそりゃ)夜を徹してのスキャンの結果3つほどウィルスが発見され、それを指示に従って削除。ようやく元に戻った。