道に迷う

火曜日。我々もだいぶザグレブになれてきた。今回のひとつの目標に自立がある。ダバーがしきりにピックアップしようとするのでことごとく断ることにした。もともと、私は知らない街を歩くのが好きだし、そもそも肉類を食べ過ぎていて歩かないとかなりおなかの周りがひどいことになりそうな予感がするのだ。山を右手に見ながら進めばつくだろうと見当をつけて 8:30 にアパートを出る。シークレタリーのブランカは30分ほどでつくのではないかといっていたので目標の到着時間は9:00と定めていた。車で通ったエリクソンの建物を左に見ながら大きく右に曲がる道を歩いていく。2車線の比較的大きな道で歩道はちょっとした公園のように草と木々が立ち並ぶ。すずめとはとはどこにいってもすずめとはとだなぁなどとくだらないことを考えて歩いているとT字の突き当たりに到着した。ここまでは正しい道を歩んでいた。しかし、本来右に曲がる道を左に行ってしまったから話しがややこしくなった。結局、右往左往すること1時間。やっと xylon につくことが出来た。これで xylon の周りの道は図らずも大方覚えたので道に迷うことはないだろう。