トラックバック

blog をはじめて1ヶ月たつ。本屋で立ち読みしてトラックバックの意味を知る。要は、逆リンクだ。が、、、、昔は(オヤジ的ですいません)リンク張るのにわざわざ HP を Link していいかメールで聞いたりしていたわけで、これを考えると、勝手に相手のページに自分のページのリンクを無理やり(?)書くのはかなり抵抗がある。
「ケータイを持ったサル」化してないか?良い面を書くと、コミュニティが出来上がりやすい、というのはある。
blog では時間順に書くため、トピックでまとまっていくことがない。つまり、書いたら、書きっぱなしといえる。トラックバックはそれをある程度補完する。人間の思考をまとめていくというのではなく、どちらかというとコミュニティを育てていく点に優れている。
wiki というのもある。こちらはコミュニティというよりトピックをまとめていくことを目的としている。
帯に短し襷に長し