Python の Parser

訳があって Python の Parser をしらべていたら、Python のコードがかなり整理されていることに気が付いた。文法もどうやら、adsl という形でちゃんと定義されている。ソース内(https://github.com/python/cpython)には Grammar/Grammar というファイルと Parser/Parser.asdl という形で整理されている。

Grammar はまさに Python の文法。これは BNF じゃなさそうだけど、素直に読める形式だ。Parser.asdl はなんだろう?IR だろうか?これ AST の Visitor で現れるキーワードだと思う。

よく整理されているので Grammar を適当に変えると、自分の言語が簡単に作れるのではないかと思った。公式ドキュメントもあるし、このいばらの道を突き進んだ強者もいるようだ。

24. Changing CPython’s Grammar — Python Developer's Guide
qiita.com
pf-siedler.hatenablog.com
pf-siedler.hatenablog.com