LL(1) 構文

昨年 Lisp で書いた LL 構文解析のプログラム(といってもたいしたことはしていない)を掘り起こした。言語プロセッサ(久野靖)の本をちょこっと改良しただけのもの。この本、common lisp を使った実際の動作を中心にしていて、 first, follow などの他の構文解析の本を読めばわかることにはごく軽く触れるにとどまっている。写経していけばコンパイラかなり理解できるでしょう。