EDIF

今日もトレーニング。ISE 10.1 の中身をトレーニング受ける。英語でのレクチャー。効率はきっと日本語程よくないとは思うがそれほど苦にもならないな。もともとデータベースがあるからでしょう。改めて、われわれ技術者は第二の言語を持っていると思った。で EDIF をみてびっくり。これは Lisp じゃないか。
http://natu.txt-nifty.com/natsutan/2007/09/xilinx_iseedifl_a1bf.html
ここ10年くらいの知識がだんだん集約されつつあるな。C++, コンパイラ, Lisp, VHDL ついでに verilog と systemCが出来れば完璧。Spice と octave(MatLab か、、、) とかも出来るとなおよい。