WebKit のソースを読む

ソースを読んだ。
JavaScript は簡単に応用できそう。
関数の登録と class の登録は出来そう。

なかをみると vm-scheme などの opcode の使い方と同じ。Kaffe でも同じ。
なんだかみんなおんなじだ。もとは SICP か?