のろわれた 103 号室

hibernate つかえるようになった。jdk1.3.1 で実行すると javax.sql がなかっただけだった。この問題は前もあったような、、、jdk1.4.2 では簡単に出来たが、FreeBSDlinux の jdk1.4.2 はよくない。HOT Spot 関連でうまく動いてないそうだが(うわさ。技術的な根拠なし)、とにかく core をはくのでだめ。なんだかしらんが 40 以上もスレッド作るし。
そうこうしているうちに、named のスレーブサーバだった Linux が死にました。これは電源が壊れたみたい。さらに、不幸は続き、named のマスターサーバが死にました。これは電源が壊れた上にディスクが死んだ。その上、ibookAirMac カードも死にました。
この部屋はのろわれている。
ととらえるか?
責任移譲のチャンスととらえるか。
でずいぶん変わってくるな。