OPB と CAN LoopBack

CAN を LoopBack にしたら OPB 100MHz でも正常動き出した。LoopBack だから論理的な部分はオッケーと言うことか。後は OPB を 50MHz にしたバスをもう一つ作って、そこで SRAM かなんかの動作を確認した後に CAN の動作確認をすればよい。
問題はコネクターか。
必殺芋半田で作ってもいいけど、これは必殺だから、デモのときに誰かが確実に死ぬ。eagle とサンハヤトを使って、変換基板でも作るか?う〜ん。産業廃棄物が出るのが気になる。